レーザー脱毛のしくみ

いわゆる『美容法』は、その本人の取り組み次第で効果が変わるので、あまり行うことの内容自体に意味はない、と思われる方もおられることでしょう。確かに私達が行う美容法は、本人がそれを継続して行うか、また高い美容の意識を持って行うか、という点でも結果が異なってくるからです。しかし、『脱毛』に関しては、より多くの割合で、しかも自分では努力する必要がなく、美を追求することができます。

レーザー脱毛は、その名の通り『レーザー光』を皮膚に照射することによって脱毛効果を促します。脱毛と聞くときイメージとしては毛を根本から抜く…というようなイメージかもしれませんが、レーザー脱毛は『むだ毛が生えてくる仕組み』そのものを停止させる、と言えます。

レーザー脱毛で用いられるレーザー光は、毛の黒い色に反応し、そこだけにピンポイントに照射されます。ですから安心なのです。それはむだ毛自体に熱を帯びさせ、最終的には毛を生えさせるのに重要な役割を持っている『毛母細胞』が破壊されることによって、今後むだ毛が生えてこないようにすることができるのです。レーザー光が特定の部位にしか照射されないので、他の細胞を破壊したりすることなく、効果的な脱毛効果が得られます。

脱毛はレーザー脱毛で?

美容のことについて考えておられる方は少なくありません。私達も普段はそのようなそぶりを見せないとしても、少なからず美容という面には関心を持っていることでしょう。それは、私達の様々な仕草や行動に表れるものです。誰もが自分の『理想とする美』を持っており、それにできるだけ近づけるよう努力される方も少なくありません。そのような、誰もが美に関して関心を持っているからこそ、それに関連するサービスなどはより多くの人が用いられる、と言えます。それに、話題になることも多いでしょう。では、話題になっているどのようなサービスがあるのでしょうか。

その一つが、「脱毛」です。脱毛と聞くと、なんとなく痛いイメージを持っている方も多いかもしれません。家庭でできる脱毛と言えば、いわば『脱毛クリーム』による脱毛や、専門店で行える針を用いた脱毛方法があります。前者の脱毛クリームは、脱毛時に痛みが伴うことがあること、また一度処理をしてもまた生えてきてしまうというデメリットがあります。完全な意味で脱毛はできていません。

また、ニードル脱毛も強い痛みを伴ったり、皮膚が赤くなったりすることがあることを考えたとき、もっと手軽に脱毛を行いたい、と思われる方も多いでしょう。そのような方にお勧めすることができるのが、『レーザー脱毛』という方法です。現代ではレーザー脱毛の施術を受ける人が増加していますが、そこには、レーザー脱毛が持つメリットが関係しています。