脱毛にかかる費用

どれだけ完全な効果が期待できる方法であっても、費用が高すぎると、私達には手が届かないもののように感じてしまいます。エステやサロンが、私達市民にとって格式高い感じがするのも、多くの有名人が利用していることや、気になって費用を調べてみたら…という感想を持たれた方もおられる、そういったことが影響しているかもしれません。

基本的に、今回取り上げている『レーザー脱毛』は、医療機関でのみ行うことができます。ですから、いわゆる美容のためのエステやサロンでは行っていないので、どこで受けられるのかをチェックしてみましょう。話を戻しますが、レーザー脱毛を受けられるクリニックによって、かかる費用は大幅に異なりますが、それ以上に異なっているのが、『全身脱毛』の場合と、『部分脱毛』の場合における費用の差です。

当然ながら、全身脱毛は、ある程度の出費を覚悟する必要があるでしょう。月額に換算しても良いですが、総額で考えると、20万円~30万円の費用となる場合が多いと言えます。ただし、それらを一括で支払わなければいけないということはなく、クレジットや専用のローンを用いることができるので、少し高い買い物、という感覚で脱毛を利用することができるかもしれません。

レーザー脱毛の利点とは

レーザー脱毛は、まさに高い脱毛効果を得ることのできる方法ですが、単にそれが、脱毛効果が高い、ということだけでは、少し訴求力に欠けるかもしれません。しかし、レーザー脱毛には、その他のいくつものメリットがあります。

まずは、『痛みが少ない』という点です。電気針を用いたニードル脱毛は、強い痛みを伴うことがありますが、レーザー脱毛はそれよりも小さい痛みで脱毛を行うことができます。レーザー脱毛と似た、『光脱毛』は、より小さい痛みで脱毛を行うことができますが、効果の点でレーザー脱毛よりは弱いと言えます。痛みが少ないというのは、大きなメリットと言えるでしょう。それに加えて、肌に跡も残らないので安心です。

レーザー脱毛は、上で挙げた光脱毛よりも、より短い回数で完全な脱毛を達成することができます。どういうことかというと、そもそも脱毛は一回の施術だけで完了するものではなく、何度も施術を重ねることによって、完全な脱毛状態にしていきます。その総合的な回数の点で、レーザー脱毛はより短期間で完了することができる施術方法であると言えます。一回目を始めてから、完全に脱毛が完了するまでは、人によっては一年以上かかることもありますが、より綺麗な肌を手に入れることができます。